夏のほろ苦い思い出
2018.08.29 Wednesday

夏のほろ苦い思い出


こんにちは!DB二年の田中です。

僕がブログを書く順番となりました。僕のお母さんは筑波アメフト部のブログを日々見ているようなので、お母さんはこのブログを見ることになると思います。そこでお母さんやお父さんにまだ知らせていない僕の夏のほろ苦い思い出を書きたいと思います。


高校一年の夏、僕には付き合ってる彼女がいました。その彼女と1日オフが重なったので、ディズニーランドに行ってきましたがそこでほろ苦い思い出が誕生しました。

僕は準備不足でなんと財布の中にPASMO(Suicaだったかな…)を忘れてしまいました。しかも舞浜までは乗り換えが多く、そのたんびに切符を買っていました。

けれどまぁそれは置いといて、楽しくディズニーランドで遊べました。美味しいもの食べたり、アトラクション回ったり。しかし、楽しかったのは午前だけでした。午後になると彼女はいきなりご機嫌ナナメになってしまい、帰りたいオーラをぷんぷんに撒き散らしてきたのです。

そんな雰囲気では楽しいはずもなく、なんとせっかくのディズニーなのに夜の8時には自宅の最寄駅に着いていました。そして最寄り駅でトボトボ歩いて帰ってる時に、彼女からLINEで別れのメッセージが届きました。僕はその時に理由までは問わなかったけど、彼女の要望を受け止め、別れることになりました。


つまり、ディズニー行った当日に別れてしまうというなんとも苦い思い出ができてしまったのです。行きは天国だったのに、帰りは地獄でした。


 別れてから数ヶ月が経ってからでしょうか、風の噂でどうして僕を振ったのか、その理由が僕の耳に入ってきました。その理由は、僕がSuicaを忘れて切符を買っている姿がダサかったらしく、それが原因でその後の僕のちょっとした行動も悪く見えてしまったらしいです。


みなさん、彼女と遊びに行く時にはSuicaかPASMOは絶対に財布に入れて、何度も確認して下さいね!


写真は全く関係ありませんが、僕が高1の夏にニュージーランドにあるレイク・テカポで撮った写真です。


 スポンサーサイト
2018.09.22 Saturday

コメント
コメントする








   

 calender
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
 entries
 archives
 comment
 links
 search this site.
 others
 mobile
qrcode
 PR
 powerd
無料ブログ作成サービス JUGEM