カジノ
2018.07.30 Monday

こんにちは、4年ASの清水です。

 お題は忘れられない夏の思い出ということですが、パッと思い付くものがなかったので多少季節はずれですが高校二年生のときの文化祭の話をします。

 そのときの私のクラスの出し物はカジノでした。といっても本物のお金をかけるわけではなく、100万円札というジョークアイテムを使っていたのですが。

そこで私は主にブラックジャックのディーラーをやっていたのですが、これがまあ面白いのなんの、ギャンブル中毒の気持ちがわかりました。

カードを一枚めくるたびに起きる歓喜、または阿鼻叫喚が楽しくて癖になります。

ある程度貯まったお金(100万円札)を全賭けして散っていく人を見ながら、「あぁこうやってカジノって儲かっていくんだなあ」としみじみ思いました。

最近日本でもカジノができることが決まりましたが皆さんくれぐれも破産しない程度で楽しむようにしましょう。


それっぽい写真がなかったので実家の猫の写真でも載せておきます。


 スポンサーサイト
2018.12.13 Thursday

コメント
コメントする








   

 calender
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
 entries
 archives
 comment
 links
 search this site.
 others
 mobile
qrcode
 PR
 powerd
無料ブログ作成サービス JUGEM