Excaliburs2018 主将挨拶
2018.02.05 Monday

いつも応援ありがとうございます。今年主将を務めます、DL#1加藤稜大です。


昨年チームは2部Bブロック3位という結果に終わりました。目標の1部昇格には至りませんでしたが、非常に希望のもてる結果だったと考えています。逆に、1部とはどれほど高く厚い壁なのかということを実感しました。入れ替え戦で勝利したのは専修大学のみ。それもギリギリの試合でした。


では、僕達は何をしたら1部に昇格できるのでしょうか。正直に言って、個々のスキルは昨年よりも劣っていると思います。1部のチームに比べたら人数も少ないです。ですが、チームで一つの方向を向き、全員で昇格に向かって努力する。こんなチームは絶対に強いです。個々の力の差を簡単に覆すほど団結力というものの力は偉大です。ODK関係なく、更には選手とスタッフ関係なく一丸となれる、そんなチームを作っていき、1部昇格を果たします。


2018年のチームフィロソフィーは「Build Up Future」に決まりました。自らの意思で、自らの力で未来を切り開いて行く人間、チームになるという意味が込められています。


僕はあまり喋りが上手くないので、プレーで魅せる、引っ張る主将になります。フィールドにいるだけで味方は安心し、敵は萎縮する、そんな存在になれるよう個人の成長も忘れません。


最後に、昨年1年間を通して、EXCALIBURSを応援してくださる方々の存在の大きさを痛感しました。保護者の方々、OB・OGの皆様、ファンの方々、そしていつも試合応援に駆けつけてくださる応援部WINSの皆様、たくさんの人に支えられて僕達は活動できています。その恩は試合に勝つことでしか返せないと思います。2018年を振り返った時に、「EXCALIBURSを応援して良かった」と思っていただけるような結果を残していきます。


至らない部分も多々あるとは思いますが、1年間ご声援よろしくお願い致します。


第41期主将 DL#1 加藤稜大


 スポンサーサイト
2018.05.27 Sunday

コメント
コメントする








   

 calender
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
 entries
 archives
 comment
 links
 search this site.
 others
 mobile
qrcode
 PR
 powerd
無料ブログ作成サービス JUGEM