源氏物語
2017.11.19 Sunday

こんにちは。3年WR岩端です。
もう11月半ばシーズンも終盤戦です。入替戦に向け1戦も落とせない状況となりました。
そんななか、自分ももう3年生終盤で、単位取得のため柄にもなくゼミが本格化しています。

自分は人文学類に所属していて、高校のときから漠然と国語、特に古典(和歌とか)に興味があります。今後のゼミでは、源氏物語に関する論文を取り上げて発表しようと考えています。

どうでもいい話ですが、みなさんは源氏物語に登場する「紫の上or若紫」という人物をご存知でしょうか。学校で習った人もいるかもしれません。
紫の上は源氏の妻のひとりなのですが、簡単にいうと、実は紫の上が幼い頃(若紫という)に源氏が若紫を略取し、自分の理想の女性に育て上げたらしいです。
今でいうと誘拐、拉致、余裕で犯罪です。「源氏の行動力ハンパないな!」と高校生のとき衝撃を受けました。しかも、略取された側の若紫やその周囲の人達もまんざらでもない感じで、なかなか気が狂っています。
源氏レベルのイケメンならなにをやっても許される時代だったのでしょうか。結局男は顔と地位なのでしょうか。その真理は今も昔も一緒ですね。

こんな風に思ってしまう自分は、まだまだ知識も理解も足りないのでしょう。発表に向けもっと理解を深めようと思います。
みなさんも今読み返すと案外おもしろいかもしれません。和歌のやり取りはセンスの塊ですよ。


 スポンサーサイト
2017.12.01 Friday

コメント
上智のユニフォームも写真によっては紫っぽいですよね、陣地略取しちゃいましょ♪
  • とおりすがり
  • 2017/11/30 9:17 PM
コメントする








   

 calender
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
 entries
 archives
 comment
 links
 search this site.
 others
 mobile
qrcode
 PR
 powerd
無料ブログ作成サービス JUGEM